まとめ方

【初心者向け】実験レポートの書き方と提出前のチェックリスト

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

自由研究の実験レポートは進んでいますか?

この記事では、実験レポートの書き方と、実験レポートに必要な項目チェックリストを掲載しています。

レポートを書き始める前や、提出前に、ぜひ確認しておいてくださいね。

 

▼チェックリスト▼

実験レポートの項目一覧

 

▼書き方のひとこと解説▼

・ タイトル:実験の内容を一言で表す「〇〇の実験」という書き方がシンプル。

 

・ 学年・名前:自己主張をしましょう。

 

・ 動機(背景・目的):なんでその実験をやったか?いきさつ。参考にしたものがあれば、ここに引用。現在形。

※小学校では「動機」中学校では「背景・目的」を使う傾向にあるようです(ぽんすけ調べ)。

提出先に確認してみてください。コンクールに出す場合は一般的に「背景・目的」を使います。

詳しい解説▼

【中学生】【具体例つき】理科実験の自由研究レポートの書き方【タイトル・目的・書式】▼この記事はこんな人にオススメ ☑ 中学生 ☑ レポート形式でまとめたいけど、書き方がわからない...

 

・ 方法:やった実験の方法。写真があるとうれしい。過去形。

 

・ (予想):実験をやったらわかることを想像して書く。

本やネットの実験を真似っこした場合は、引用元の結果を書いて、「同様の結果になると考えられる」と書く。

学校によっては不要。現在形。

 

・過程と結果:実験をした結果を書く。途中経過も書くとわかりやすい。過去形。

 

・考察:結果からわかることを書く。もし失敗したら、なんで失敗したかを書く。現在形。

詳しい解説▼

【中学生】【具体例つき】理科実験の自由研究レポートの書き方【実験方法・結果・考察】ぽんぽこぽん!ぽんすけです。 お読みいただきありがとうございます。 本日の記事は「【中学生】自由研究のレポートの書き方【理科...

 

ラブコメでわかる!実験レポートの「結果・考察・結論」の違い▼こんな人にオススメ▼ 「炭酸水素ナトリウムを加熱して発生する気体が何かを調べる実験をする。 炭酸水素ナトリウムを加熱して発...

 

・(結論)この実験で最終的にわかることを一言でまとめる。動機と対応する。学校によっては不要。

 

・(感想)実はレポートにはいらない。けど、ぽんすけ的には思いのたけを語ってほしい。

 

・参考文献実は必須。実験で真似した引用元、考察で使った本などはすべて書く。

 

【中学生】【具体例つき】理科実験の自由研究レポートの書き方【参考文献・謝辞】ぽんぽこぽん!ぽんすけです。 お読みいただきありがとうございます。 今回の記事は「自由研究のレポートの書き方①タイトル・目的...

 

参考にしてみてくださいね!

おあとがよろしいようで。

 

実際の実験をもとに作成されたレポートの具体例▼

【中学生】実験の自由研究レポートの具体的なまとめ方!表紙から謝辞まで

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン
こちらの記事もおすすめ!