自由研究ラボ

研究大好きな主婦が、さまざまな自由研究を実践・ご紹介します!

育児しながら資格取得しよう!効率の良い勉強法のご紹介~後編~

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます!

 

本日の記事は「育児しながら資格取得しよう!効率の良い勉強法のご紹介~前編~ 」の続きです!

 

前回の記事では「オリジナル参考書の作り方」と「5分だけ勉強法」をご紹介しました。

本日の記事では、

「やる気が出ない!」対策の「スタンプカード」

「当日の緊張が怖い!」対策の「リハーサル」

のご紹介をしていきます

 

はじまりはじまり~

 

 

③「やる気が出ない!」→「スタンプカード」

では、やり方の説明です。

こんな紙をつくってください。

書き込むのは、試験名と試験日だけ。

あとは、5分以上勉強したら、

□の空白部分に、かわいいスタンプを押してください!

 

スタンプじゃなくて、シールでもOK。

ぜひぜひ、自分のテンションが上がるものを張りましょう。

 

「なんだこの子供だましは?!」

 

というお言葉が聞こえてくるようですが、だまされたと思って2週間くらい続けてみてください。

 

2週間勉強したあとに、このスタンプ帳を見ると、

自分がたくさん勉強してきたこと(がんばり)が目で見てわかります。

 

これって、実はすっごくご褒美になるんです。

「ああ、自分ってやればできるじゃん!」という自信にもなります。

 

ここで、ひとつコツ。

絶対に、日付は書き込まないでください。

 

どうしても、毎日勉強できないことだってあると思います。

そのときに、「勉強できなかった・・・」と落ち込んだら、勉強へのやる気がどんどんしぼんでいってしまいます。

 

あくまで、「たくさん勉強をやった!」ことがわかるような、加算方式のスタンプカードにしてください。

 

前回の「5分だけ勉強法」は、勉強を毎日少しでもすることで、勉強の習慣づけを目指して、やる気を出させます。

 

こちらの「スタンプカード」は勉強に対するご褒美としてやる気をup!

さらに、試験当日に、「自分は勉強を頑張ってきたぞ!」という自信付けに使うのがオススメです。

 

④「緊張が怖い!」→「リハーサルのやり方」

では、最後の「リハーサル」のやり方のご紹介!

 

リハーサルなんてかっこいい言葉を使っていますが、

要は、当日の試験と同じ時間・同じ形式で問題を解くということです。

 

 

 

過去問をもう一度、試験形式で解くのもOKですし、問題集を購入してもOKです。

1日1回、時間を決めてたくさん解いてください!

 

ついでに、間違えた問題があったら、それをオリジナル参考書に盛り込んでください!

そうすれば、参考書がどんどんパワーアップしていき、より隙がなく試験に挑むことができます。

 

試験日まであと1か月半!タイムスケジュールは?

ここまでやれれば、試験は勝ったも同然!

では、どんなタイムスケジュールでやっていけばよいでしょうか?

 

参考までに、「ぽんすけだったらどうやるかなー?」と立ててみました。

10月の上旬~中旬にかけてはとにかくオリジナル参考書を完成させることを目指します。

中旬からは参考書を赤シート演習していき、試験問題を少しずつ覚えていきます。

10月の4週・5週は週1回で試験方式で解いてみて、

11月以降はひたすら試験方式で解いていき、隙間時間に参考書を覗くとといいと思います。

 

 まとめ

「育児しながら資格取得しよう!」いかがでしたでしょうか? 

 

きっと、この記事をご覧の方は、

 

家族のために、一生懸命、自分の時間を割いて資格の取得を目指しているのではないかと思います。

 

そのあなたの頑張りは、本当にすごいことです。

胸を張ってください。

誇りに思ってください。

 

 

そんなあなたに、この記事が少しでもお役に立てればと思います。

 

おあとがよろしいようで。