おしらせ

クリスマスまで更新(ほぼ)停止のお知らせ(「ロウソクの科学」小説に集中します)

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

今回は、「12月24日まで更新(ほぼ)停止するよ!」というお知らせをしに、はせ参じました。

実は11月中旬に謎の動悸に見舞われて倒れたのです。

いろいろと精密検査の結果、問題がないことがわかりました。

今は、特に問題なく生活できてるので、万々歳!

 

ですが、2週間ほどゆっくりと過ごしていたら・・・

「ラブコメでわかるロウソクの科学」という企画記事を書きたくなってしまいました。

 

ところで、「ロウソクの科学」をご存じでしょうか?

「ロウソクの科学」は、科学者ファラデー行った講演の1つを文章化したものです。

2019年のノーベル賞受賞者である吉野彰氏が影響を受けた本として有名になった本です。

 

 

この「ロウソクの科学」は、科学の魅力がものすごーくつまっている本なのですが・・・

めっちゃ内容が難しいんだな!!!

比較的、科学本を読みなれているぽんすけでも、根を上げるレベル。

本当に子供向けか?と疑ってしまうレベル。

 

そんな中、いつもお世話になっている理科教諭の「ひよこ先生」が、独自開発した「ロウソクの科学の授業」を見せてくれました。

 

そしたら、めっちゃわかるんだ。すごいわかりやすいんだ。

 

この授業を文章化して世に広めたいって思ったんです。

せっかくなら、ラブコメにしちゃえ!って思ったんですね。

 

ですがね、記事を書くにあたって問題が。

実験が多いんだな!!

 

普段の記事6つくらいの実験量。

あと、自宅でできるようにアレンジをしなきゃいけない。

しかも写真だけじゃなくて、動画も撮らなきゃいけない。

 

他の記事と並行して「ロウソクの科学」を書き上げるの、無理!

 

ということで、しばらく「ラブコメでわかるロウソクの科学」の執筆のためこもります。

記事の公開目安は12月24日!!!

 

「ロウソクの科学」はイギリスの王立研究所のクリスマス講演。

子供たちへのプレゼントとして公開されたものです。

 

ぽんすけも、クリスマスに公開したい!!

 

ということで、しばらく更新停止いたします。

クリスマスまで、さらばです!・・・と言うつもりだったのですが。

 

優柔不断なぽんすけは「ほぼ」と書かせていただきました。

 

〆切が近くなると、お部屋片づけたりするじゃないですか。

それと一緒で、絶対、違う記事を書きたくなる!

 

ということで、「更新(ほぼ)停止」。

何らかの更新があったら、「あーこいつ『ロウソクの科学』記事に煮詰まってんなー」と暖かい目で見守ってください。

 

では、また(きっと)クリスマスに会いましょう!

 

おあとがよろしいようで。

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン