自由研究Lab.(自由研究ラボ)

研究大好きな主婦が、さまざまな自由研究を実践・ご紹介します!

ダイソーのインソール徹底比較 防臭力1位は誰の手に!?② 第1トーナメント【簡単】【自由研究テーマ】

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

※「ダイソーのインソール徹底比較 防臭力1位は誰の手に!?①」からつながる第2弾!

 

販売されているダイソーインソールをすべて(13種類)購入して、

「たくさんあるダイソーインソールの中で、防臭力が一番高いのはどれ?」トーナメント方式で調べています。

 

前回までの記事で、実験の方法を決めて、第1回戦を実施。

 

「銀イオンインソール」「活性炭入ウォーキングインソール」を比較しました。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20180909180032j:plain

結果、「活性炭入」の勝利でした。

 

本日の記事では、第1トーナメントの結果をご紹介していきます!f:id:ziyukenkyu_Lab:20200326102055j:plain

せっかくですので、実況っぽい記事にしてみます。

ちなみに、ぽんすけ、実況をした経験はありません。

どうぞ、たぬきの慣れない実況を生暖かい目でお楽しみください。

 

はじまりはじまり~☆ 

 

 

第2回戦「婦人パンプス用防臭中敷き」 vs 「低反発インソール」

さて、いよいよ第2回戦のスタートです。

赤コーナーを飾るのは…

女子力高め!?「婦人パンプス用防臭中敷!」

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181024152108j:plain

オールシーズンに対応!信頼の日本製!

パッケージもピンクで女性らしさを意識してますね。

 

続きまして、青コーナー。

運動時に最適!?「低反発インソール」!!!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181024152545j:plain

 触ってみると、ビックリのふかふか感。

スニーカーにもぴったりフィットで、汎用性抜群か!?

こちらの2つのインソールで、防臭力対決をしていただきます。

 

まずは、1日目。いずれも変化なし、無臭ですね。

2日目。そろそろ臭くなってもいいはずですが…いずれも無臭。

おおっと3日目。ここで問題発生です。

 

どっちのインソールもちょっと臭い!!

 

困りましたね。

どちらのインソールも臭いとなると、 勝者を決めることができない。

これは、もう、4日目まで履いて、より臭い方を勝者にするしかありません! 

 

4日目。ついにに臭さの差がでてきたぁああ!!

低反発インソールの方が臭い! 

ということで、

「婦人パンプス用防臭中敷」の勝利!!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181030223247j:plain

 感覚的に「分厚いインソールの方が防臭力が高いのでは…?」

なんと思っていましたが、そんなことはありませんでしたね。

 

しかし、このぽんすけ。大丈夫でしょうか?

明らかに、足のにおいを嗅ぐことに対して、抵抗感がなくなっていますね。

このまま、ぽんすけはどこへ向かおうとしているかが、注目ポイントです!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181119114250j:plain

 

第3回戦「足裏刺激インソール」 vs 「吸熱発熱暖ソール」

赤コーナー。

凸凹が足に適度な刺激のハニカム構造!

足裏刺激インソール!!! 

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181119114654j:plain

強度は最大?!ハチの巣を模したハニカム構造。

踏んでも壊れない頑丈さが売りか?

更に更にぃ!歩きながらの足裏マッサージに期待大!!

 

続きまして、青コーナー。

薄くても防寒!吸湿発熱素材

吸湿発熱暖ソール!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181119114729j:plain

パンプスは寒い!けど仕事上履かないといけない!

そんな頑張るあなたに送ります。

頑張る貴女の、その汗が、足を温める…

そう、これはインソールではない。

暖ソールなのです!!!

 

こちらの2つのインソールで、防臭力対決をしていただきます。

 

実験1日目。遠方に住む友人に会うため、朝8時に自宅を出発!

帰宅時間は22時。

帰宅後、そっと、玄関でインソールを2つ取り出します。

まずは、暖ソールをつまみ、鼻の先へ。

・・・

・・・

く、臭い!! 

 

まさかの、1日目にして、臭いの差が・・・

吸湿発熱暖ソールの方が臭い! 

ということで、

足裏刺激インソールの勝利!!

 

正直、「汗を吸湿するって臭そう」と思っていたら・・・そのとおりでした!

 

第4回戦~第7回戦・ダイジェスト

ここからはダイジェストでお送りします。 

まずは、第4回戦。

赤コーナー。

タオル地でさらっと快適「タオル地 インソール」

 

続いて、青コーナー。

ダブルラッセル構造で通気性とクッション性を実現

「メッシュクッションインソール」

※ダブルラッセル構造とは?:スポーツシューズ等に使われている生地の編み方のこと。通気性、クッション性、軽量性に優れている。

【対戦結果】

5日目に臭くなりました。両方とも。

よくよく、インソールを嗅ぎなおすことにします。

 

困ったぽんすけは、よくよく嗅ぎなおしました。そこで気づきます。

タオル地インソールの臭さは、運動のあとの汗臭さです。

一方で、メッシュクッションインソールの臭さは、靴やくつ下に特有のイヤ~なにおいです。

 ぽんすけが想定していた「臭さ」は、靴やくつ下に特有のイヤ~なにおいです!

 

結果、勝者。

タオル地でさらっと快適「タオル地 インソール」

 

第5回戦。

赤コーナー

抗菌防臭加工で、インソールの菌の増殖を抑え においを抑える

「炭 サラッとインソール」

 

青コーナー

2重構造でしっかり防寒「防寒中敷き暖ソール」

※第3回戦でも「暖ソール」が登場していましたが、こちらはフェルト生地にすることで足を暖めてくれるようです。

 

【対戦結果】 

まさかの2日目にして、におい発生!

 

勝者。

「炭 サラッとインソール」

 

ここまでの経過。

 

第6回戦。

赤コーナー

ヒールの角度にぴったりフィット!「ブーツカップインソール」

 

青コーナー

メッシュ生地でさわやか快適「メッシュ インソール」 

 

ここで、本当は履く組み合わせを間違えるというハプニングがありつつも・・・ 

対戦結果。

運動靴にブーツ用インソールが入るか不安でしたが、全く問題なく履けました。

3日目に、においの差が発生。

 

勝者。

「ブーツカップインソール」 

この結果は正直、意外。 

ブーツカップインソールは、裏面がウレタンのような生地で覆われていました。

一方で、メッシュインソールはポリエステル繊維のような生地です。

 

見た目では、メッシュインソールの方が、通気性はよさそうだったのです。

 

うーん・・・防臭力はパッと見の差ではわからないものですね。

 

現在までのトーナメント結果はこちら。

さあ、いよいよ第1トーナメント最終戦となりました!

 

第7回戦。

赤コーナー。再びこちら。

ヒールの角度にぴったりフィット!「ブーツカップインソール」

 

青コーナー

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200326225450j:plain

足裏の汗をフェルト層に吸湿し拡散「汗取りインソール」 

対戦結果。

2日目にして、がっつり臭くなった「汗取りインソール」。

勝者。 

 

ヒールの角度にぴったりフィット!「ブーツカップインソール」

 つ、強いぞ「ブーツカップインソール」!!!

 

さて、これにて第1トーナメント終了です。

これまでのトーナメント結果をご紹介。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200326102346j:plain

 

第2トーナメントに進んだのはこ、3つのインソール!

「ウォーキングインソール 活性炭入」

「タオル地インソール」

「ブーツカップインソール」

 

インソール徹底比較 防臭力1位は誰の手に!?③に続く

ここまで、長い闘いでした・・・

しかし!次回、最終結果の発表です。

お楽しみに!!

 

つづく。

 

第1弾

www.ziyukenkyulab.com

 

 

プライバシーポリシー・免責事項・著作権について