実験

【解説あり】ロウソクの科学「毛細管現象」実験やってみた

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

本日の記事は『「ロウソクの科学」の実験をやってみた!』シリーズ第1弾。

ロウソクの科学(角川文庫 / 26ページ)に掲載されている「毛細管現象」の実験をお話していきます。

実際の実験動画を紹介しつつ、簡単な解説もしていきますね。

ついでに、記事の最後に、ぽんすけの『しくじり話』も書いておきます。

もし実験をするときは、ぽんすけのようにならないでくださいねっ。

 

では、はじまりはじまり~☆

実験動画を紹介

まずは実験動画をどうぞ!▼

 

白いツリーが塩の山。

色水は、食塩水に絵の具を溶かしたものです。

色水が少しずつ塩の山を登っていくのがわかります。

 

この実験の解説は後でするとして・・・

まずはやり方からお話していきますね!

実験のやり方

準備するもの

・塩(家にあるものでOK・40g)

・水道水(100ml)

・小さいコップ(おちょこサイズ)

・皿(絵の具をつかっていい器ならなんでも)

手順

1)最大限に塩が溶けた食塩水を作る

まずは、塩が最大限に溶けた食塩水(飽和水溶液)を作ります。

分量は・・・

自宅の水道水100gに対して、塩は40g。

しっかり混ぜて溶かしてください!

塩は溶け残りますが、そのままでOK。

 

2)作った食塩水に色をつける

1)で作った食塩水に色をつけていきます。

使うのは水彩絵の具

何色を使っても大丈夫です。100均の安いものでも大丈夫。

ちなみに、ぽんすけは「ぺんてる エフ水彩」を使いました。▼

 

 

絵の具の分量は・・・適当!!

絵の具が溶けきっていればどんな量でもOKです。

 

3)塩の山を作る

塩の山を作っていきます。

なんでもいいので、小さなカップを用意してください。

プリンカップでもOKですが、もっと小さいカップの方が実験成功率が上がります。

(ぽんすけはおちょこを使いました)。

おちょこに入った塩

塩をカップに、すりきり入れていきます。

入れたら、ぎゅっぎゅ!

塩がカップいっぱいになるまで押し込んでください。

これを、皿に乗せればOK!(紙皿とかで大丈夫ですよっ)

 

4)皿に塩水を注ぐ

さあ、いよいよ実験!

塩の山に当たらないように、色のついた塩水を静かに注いでください。

色水が塩の山にたどりくと、どんどん色水がのぼっていきますよ!

実験の解説

では、実験の解説!

この実験では「毛細管現象」と呼ばれる現象を見ることができます。

【ラブコメでわかる!『ロウソクの科学』」の解説では・・・

部長
部長
これが『毛細管現象』

隙間のある物体に液体が吸われていく現象だよ。

とお話されています・・・が、

科学的に正確に言うと・・・細い管を液体の中に立てると、管の中の液面が高くなったり低くなったりする現象」です。

今回作った塩の山には「すき間」があります。

このすき間が管の役割をしていて、すき間に液体が入っていくと液体が吸いあがっていくのですね。

 

※「毛細管現象」は意外と身近な現象で「クワガタが樹液を吸う」「注射器」などにも使われています。

気になる方は「【毛細管現象ってなに?具体例と実験・工作テーマをご紹介!」もチェックしてみてください。

実験しくじり集「崩れるツリー」

では、最後に「実験しくじり集」

「ロウソクの科学」を読んで、とりあえずやってみた結果▼

倒れるツリー

倒れたツリー・・・

NO!!!!!

見事に塩のツリーは倒れました。

 

ここで「山を大きくすれば!?」と思いついたぽんすけ。

塩の袋を半分使ってやってみました▼

大きい塩のツリー

わ れ た っ!!!!!

 

ここで、めげたぽんすけです。

プロの実験屋さん「ハシビロ先生」に連絡をします。

 

ぽんすけ「先生。やってみたのですが・・・うまくいきません」

ハシビロ先生「うーん・・・そんなに難しくないハズですが。」

ハシビロ先生「ちゃんと色水に食塩を溶かしましたか?」

ぽんすけ「あっ」

ぽんすけ「水でやってました。」

ハシビロ先生「・・・水でやったら、水に塩が溶けるよね。」

ハシビロ先生「塩水ができあがるだけだね。」

 

一昨日きやがれという副音声が聞こえた瞬間です。

みなさん、水じゃなくて食塩水を使ってくださいね!!!!

 

おあとがよろしいようで。

 

ロウソクの科学を楽しく解説▼

【小学生から】ラブコメでわかる!『ロウソクの科学』

 

『「ロウソクの科学」実験をやってみた』第2弾▼

『ロウソクの科学』の「飛ぶロウソクの火」実験やってみた!

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン
こちらの記事もおすすめ!
実験

ダイソーのインソール徹底比較 防臭力1位は誰の手に!?① 銀イオン vs 活性炭入【簡単】【自由研究テーマ】

2020年3月22日
自由研究Lab.(自由研究ラボ)
こちらの記事は、「ダイソーのインソール」をすべて(13種類)購入して、どれが防臭力が1位か?を自由研究テーマとして調べている記事です。 まだ …