コラム

リングコンが反応しない/壊れたときにチェックすること6選

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

リングフィットをプレイし始めて11か月

リングコンが反応しなくなったことが、何度もあります。

 

最初は、任天堂さんに修理を依頼しようと考えたのですが・・・

リングコンは修理対象外!(公式のコメント)

 

となると、リングコンを再購入するしかないのですが・・・5000円弱します。

痛い出費です。

 

そこで、リングコンが反応しなくなるたびに、いろいろ工夫して、リングコンを使えるようにしてきました。

 

今回の記事は、

「リングコンが反応しなくなったときのチェックすること」のご紹介!

ぽんすけの経験を踏まえて、リングコンが復活した方法をお話していきます。

では、はじまりはじまり~☆

 

ジョイコンを充電する

ジョイコンの充電状態を確認してください。

充電が1目盛りだと、接続できない場合があります。

十分に充電をしてから、再度起動してみてください。

 

ジョイコンの充電状態はHOME画面から確認できます。

詳しいやり方はNintendo公式「コントローラーのバッテリー残量の確認」を見てください。

 

Nintendo Switchをテレビの前に平行に置く

switch本体がテレビの裏・テレビに対して垂直・反対向きに置かれていると、リングコンが反応しないことがあります。

switch本体をテレビの前に平行に置いてください。

 

switchダメな置き方裏向き

 

 

 

switchのベストポジション

他のソフトでは問題なくジョイコンと接続できても、リングフィットでは接続できない場合があります。

 

ジョイコンを一度抜き差しする

ジョイコンを、抜き差ししてみてください。

特に長期間使っているリングコンは、接続が甘くなるときがあります(ちょっと歪んでる?)。

抜き差しすることで、うまーく接続できることも。

 

レールのほこりを取る

ジョイコンを差し込むレールのホコリを取ってください。

ホコリがあると、ジョイコンとうまく接続できないことがあります。

 

ぽんすけは、メガネ拭きで軽く払っています。

 

Swich本体・ソフト・ジョイコンの更新・補正をする

スイッチ本体・リングフィットのソフト・ジョイコンの更新・補正をしてください。

Nintendo公式でも推奨されている方法です。

詳しくは、Nintendo公式「機器の更新・補正」の仕方を確認してください。

Nintendoに故障状態をチェックしてもらう

ここまで来たら、最終手段。

Nintendoに故障状態をチェックしてもらってください。

リングコンとジョイコンを合わせて、Nintendoに送ります。返却まで2週間程度。

Nintendo公式「オンライン修理申請」

リングコンは修理をしてもらえません。

修理申請を出すのですが、リングコンは故障チェックのみです(ジョイコンは修理されます)。

故障していなければ、そのまま返品されます。

リングコンが故障していたら、任天堂パーツ販売でリングコンを購入することになります。

 

まとめ

 

リングコンが反応しない/壊れたときにチェックすることは・・・

1)ジョイコンの充電状態を確認する

2)Nintendo switch本体の置き場所・向きを確認する

3)ジョイコンを一度抜き差しする

4)レールのほこりを取る

5)各機器の更新・補正をする

6)公式にチェックをお願いする

です!

参考になるとうれしいです。

おあとがよろしいようで。

 

Nintendo公式「オンライン修理申請」

「任天堂パーツ販売」でリングコンを購入

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です