おうち遊び

冬の桜で桜染めできるか調べてみた!つづき【勝手に自由研究】

ぽんぽこぽん!ぽんすけです

お読みいただきありがとうございます。

本日は「冬の桜で桜染めできるか調べてみた!」のつづき!

前回の記事では、冬の桜から染料をゲットしたところまでご紹介しました。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162048j:plain

本日の記事では、実際に白いレースを桜染めしてみた結果をお話していきます。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162145j:plain

では、はじまりはじまり~☆

濃染処理をする「豆乳買い忘れた!牛乳でやってみよう」

今回も「桜の枝を使って桜染めをしよう!方法と作品例」でご紹介した方法で、桜染めをしていきます。

まずは、濃染処理(染料を濃く色づけるための処理)をします!

ここで使うのは、豆乳です。

水で薄めた豆乳に、レースを沈めて処理するのです・・・が、

見事に買い忘れました・・・!

ということで、今回は代用品として、牛乳を使ってみました。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162200j:plain

豆乳よりも、布が臭くなるらしいのですが、試しにやってみることにします。

牛乳を水で薄めて、レースをつっこみます。

最初は薄めた牛乳の上に浮いてしまった小さなレースですが、

少し箸で押してあげると、あっという間に沈みました。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162104j:plain
しばらく放置して・・・しっかり絞って、室内干し!

3時間くら干しておくと、からっからに乾きました。

ためしに、クンクンしてみます。

・・・

・・・

・・・あれ?臭くない!?

「牛乳のいやーなにおいがするかな?」と思っていたのですが、全然においがしませんでした。

うーん、やっぱりやってみるもんですね!

媒染&布染めしてみた

お次は媒染(染料が布にくっつくようにすること)していきます。

鍋にお湯をわかし、焼きミョウバンさんを入れます。

そこへ、レースを投入!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162114j:plain

10分コトコト。

その間におやつをモグモグ。おっとっとはおいしい。

10分経過したら、レースを軽く絞って・・・いよいよ染めていきます。

作った桜の染料&レースを鍋に投入!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162216j:plain

・・・一瞬でレースは沈んで、行方不明になりました。

強めの弱火で、20分コトコト。

ここでも、ふわっと、桜の香りが部屋いっぱいに広がります。

染料がうっかり手についたのですが、手からも桜の香り。

めっちゃ、桜餅食べたい。

と、季節外れなことを思いつつ、ブログ記事を書いていたら、あっという間に20分。

ここから、2時間、鍋を放置します!

冬でも桜染めができた!

2時間放置して、引き上げたレースがこちら!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162232j:plain

茶色っぽいというより、赤っぽい!

このあと、水でしっかりと洗うと・・・

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200606162239j:plain

ちゃんとピンクベージュに!!

下にある染色前の色に比べると、しっかり色が付きました。

冬の桜でも、桜染めができることがわかりました!

正直、期待していなかった分、大・感・動!

まとめ

「冬の桜で桜染めできるか調べてみた!」いかがでしたでしょうか?

冬の桜は、春の桜とは違ったおもむきの色になります。

ぜひ、四季の移ろいを草木染めで感じてみてはいかがでしょうか?

おあとがよろしいようで。

ゴーヤで失敗しました▼

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン

POSTED COMMENT

  1. 愛犬日誌(コーギー)ハチコ より:

    里山の整備をしています。
    桜が、大木の日陰になり
    倒木しているのを見かけます

    皮を剥ぎ取って
    染まるかなあ?

    作業は、冬です

    うわみず桜の枝では
    染まりますか?

    プラムの枝はどうかしら?

    自分でやってみろですかね!

    • ぽんすけ より:

      愛犬日誌(コーギー)ハチコ様

      コメントありがとうございます!

      ご質問の件ですが、私も知らなかったので、調べてみました。

      桜の皮でも染まるみたいですよ!▼
      https://maitokomuro.com/naturaldye/sakura-dye/
      冬の枝でも染まるのですが、倒れて時間が経った樹皮だと、発色が悪いかもしれません。
      できるだけ倒れてすぐの樹皮で染めてみてくださいね。

      不勉強でウワミズザクラを初めて知ったのですが、とてもかわいらしいお花で、素敵ですね。
      こちらも調べてみたら、優しいオレンジ色に染まるようです。
      https://ameblo.jp/ten-factory/entry-12532002746.html

      プラムは、淡い黄色みたいです!
      http://sakuraironoie.com/kusakizome/some-syokubutu-itiran/index.html

      もしお時間があれば、ぜひご自身で染めてみてください。
      私自身、桜=ピンクに染まるということは知識として知っていたのですが・・・実際に草木染めをしてみると、知識以上に五感に訴える、なんだかとても良い気持ちになりました。
      里山の整備で自然をすぐ近くに感じている方には、ぜひともオススメです!

      余談ですが、以前、里山の森林の調査をした経験があります。
      森に入るだけでとても大変だったことを覚えています。
      (調査後に、全身筋肉痛になりました笑)
      里山の整備は大事な仕事であると同時に、体力・精神力いずれも使う大変なお仕事かと思います。
      お体ご自愛して、里山整備を頑張ってください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です