自由研究ラボ

研究大好きな主婦が、さまざまな自由研究を実践・ご紹介します!

どんぐりで遊ぶ前の下処理(虫駆除)の方法~冷凍して処理編・前編~

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181009135837j:plain

 

ぐっど・もーにんぐ!ぽんすけです。

前回の記事では、どんぐり虫の処理の仕方をまとめてみました!

 

 

今回の記事は実践編!

実際に、冷凍庫でどんぐりの下処理(虫駆除)をやってみました!

【方法】

 

① 水にどんぐりを半日つけ、浮かんだどんぐりを捨てる 

前回集めたどんぐりたちはこちら!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113131730j:plain

 

水を用意してみました。入れ物は100均の虫用の水槽です。

(ダイソー様いつもお世話になっております。)

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113131805j:plain

 

どんぐり投下!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113131909j:plain

 

 

上から見るとこんな感じ。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113131942j:plain

 

 

半日置きます。

が、ここで問題発生!

 

たぬきの癖に、3歩進むとなんでも忘れるぽんすけです。

どんぐりを水につけたことをすっかり忘れました!!!

結局、半日ではなく丸一日経ってしまいました・・・(しかも子供に指摘されて思い出す)

 

改めて、水槽をのぞいてみると・・・

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113132024j:plain

すごい色だ!!!!!

 

よくよく見ると灰汁っぽいものも浮いてきます。

ちなみに、この段階で、どんぐり虫さんは3匹ほど浮いていました。

(上の画像は、虫を取り除いたあとのものです)

 

浮いていたどんぐりを取り除きます。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113132127j:plain

 

このままではどんぐりが汚い感じだったので、水で洗ってみました。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113132157j:plain

 

よし!このどんぐりたちを冷凍庫に入れるべ!と思い、キレイになったどんぐりを手に取ってみると・・・

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113132854j:plain

穴が空いてるではありませんか!

 

更に他のも見てみると・・・

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113132933j:plain

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113133009j:plain

根っこが出ているものがちらほらと・・・

 

ということで、水で洗ったどんぐりを1個ずつ確認して、

 ・穴が空いている

 ・根っこがでている

 ・割れている

という3点で、どんぐりを選別しました。

 

選別されたエリートどんぐりたちがこちら!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113133039j:plain

その数、26個!!!

元の数が92個だったので、全体の3割弱しか工作に使えないんですね。

 

② ①のどんぐりをビニール袋に入れて、1週間冷凍する

エリートどんぐりたちをジップロックに入れてみました。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181113133116j:plain

 

冷凍庫にIN!して1週間経過したものがこちら。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181114115909j:plain

 

1つ手に取ってみると、うっすらと氷がついていることがわかります。 

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181114130949j:plain

余談ですが、子供にとって、冷たいどんぐりが新感覚だったらしく、どんぐりをほっぺにくっつけては、「冷たーい!」とおおはしゃぎでした。

 

③ どんぐりを1週間乾かす(部屋干し)

 冷凍どんぐりを全部取り出してチラシの上に広げます。

どんぐりが転がらないように、発砲スチロール製のトレイ(スーパーで肉とかが入っている奴)の上にチラシを載せてみました。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20181114131326j:plain

 

 さて、ベランダの日陰に出すぞ!と思ったのですが、

雨やんけ。

  

ここで改めて、本でどんぐりの乾かし方を調べてみると、室内でも乾く模様。

とりあえず、室内で乾かしてみることにします。

ちなみに、正式などんぐりの標本の作り方だと、半年間(!)室温で乾かすようです。

我慢強くないぽんすけは、そんなに待ってられません。

1週間後にどんぐりを割ってみて、乾いているようならそこで処理を終了にしようと考え中。

 

乾かした結果は、後編に続く↓ 

  

よろしければ、こちらから様々な自由研究をどうぞ↓