キットレビュー

ダンゴムシの迷路実験ができる!「だんごむし わくわくめいろハウス」レビュー【自由研究キット】

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

本日の記事は「ダンゴムシの飼育キット!「だんごむし わくわくめいろハウス」レビュー(飼育キット編)」のつづき。

前回の記事では、「だんごむし わくわくめいろハウス」がダンゴムシの飼育キットとして、超素敵!という話をしました。

 

今回の記事では、「だんごむし わくわくめいろハウス」を使って、

ダンゴムシ迷路実験をやってみたお話をしていきます。

 f:id:ziyukenkyu_Lab:20200518142225j:plain

では、はじまりはじまり~☆

ダンゴムシ迷路を作ってみた

まずは、ダンゴムシに挑戦してもらう迷路を作っていきます。

付属の飼育箱に、仕切り(緑色のブロック)をはめていきます。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200518142237j:plain

▼仕切り

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200518142002j:plain

飼育箱の溝にあわせて、仕切りをはめこんでいくのですが・・・

意外と、固い!!

大人の力でもスムーズにはめられませんでした。

でも、しっかりはめておかないと、ぽろっと仕切りが取れてしまいます。

 

四苦八苦しながら、がんばってはめてみた感じがこちら!!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200518142030j:plain

ちゃんと、迷路してる!

迷路の形は、取扱説明書に掲載されているものを使いました。

取扱説明書には、迷路の形がたくさん掲載されています。

「迷路の形なんて思いつかない!」というぽんすけのような方も安心です。

では、いよいよダンゴムシを放ちます!!

 

スポンサーリンク

 

 

ダンゴムシが迷路突破する姿を観察してみた①「・・・突破しない?!」

(茶番が始まります)

(スポーツ実況の声を脳内再生しつつ、お読みください。)

・・・

さあ、迷路にダンゴムシを放って、いざスタート!!

放ってすぐは、真ん丸だったダンゴムシ。

10秒も経たずに足を出して動きはじめましたよ!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200518142207p:plain

さあ、順調に進んでいます。

おおっと、正解ルートの曲がり角に差し掛かりました!!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200524070917j:image f:id:ziyukenkyu_Lab:20200524070927j:image

な、なんと・・・

スルーです!まさかのスルー!!

曲がり角に気づかず、まっすぐ進んでしまいました!!

 

いや、でもでも、まだチャンスはあります。

このまま壁にそって元の道を戻れば、曲がり角に行けますね。

おおっと、そんなことを言っている間に、曲がり角へ差し掛かっています!

解説のぽん太さん。この状況いかがですか?

 

【解説員】ぽん太「いやあ、次の曲がり角には期待ですね。このダンゴムシはスタート時点ですぐにだんご形態を解除していました。なかなか期待できると思うんですがね。」

 

・・・そんなことを言っている間に、

おお!!早い早い。全力で駆け足しています!!!

このまま、ダンゴムシは正しいルート。曲がり角を曲がることはできるでしょうか!? 

 

おおーっと!!!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200524070937j:image

スルーです。まさかの、曲がり角スルーです!!!

な、なんと、

15分経過しても、直線をいったりきたりです!!!

 

果たして、彼はゴールへとたどり着くことはできるのでしょうか!?

 

【解説員】ぽん太「うーん、これは新たな選手を投入するしかないですね。ベンチに10匹のダンゴムシが控えてます。ここで、監督もチェンジするんじゃないでしょうか。」

 

あ、監督からコールですね。

チェンジです。チェンジですよ!!

さすが、ぽん太さん。素晴らしい読みです。

 

1匹目はオスのダンゴムシだったので、次はメスの投入を検討しているようです。

これは新たな風が吹きますよ!!

監督は…ベンチ、もとい、ダンゴムシを飼育している水槽に向かいましたね。

・・・

・・・・ 

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200518142121j:plain

だ、ダンゴムシが全滅してるぅぅぅ!!!

ベンチのダンゴムシたちは、干からびたように倒れています。

2匹はかろうじて動いていますが、どう見ても迷路にチャレンジする気力はありません。

 

【解説員】ぽん太「プラスチック製の水槽ですね。これだと、ダンゴムシが滑って転び、ひっくり返ってしまいます。弱るのも道理・・・というところですかね。

しかも、監督は、給水をしなかったようです。

一晩なら持つだろうという甘い考えがアダとなりました。」 

 

ぽんすけ監督、痛恨のミス!!

さあ、ぽんすけ監督。打つ手はあるのかぁぁぁあっ!!!?

 

(コソコソ小声)

・・・ところで、ぽん太さん。

前回の記事で、監督は「わくわくめいろハウスは、素晴らしい飼育キット!」と話していました。

監督は、なんでキットではなく100均の水槽で一晩飼育したのでしょうか?

飼育キットで一晩飼育して、迷路実験をするときだけ、ダンゴムシを一時的に100均水槽へ退避すればよかったのでは?

 

【解説員】ぽん太「監督は、迷路を作ってからダンゴムシを捕獲したようですね。

迷路を作ったら、仕切りを取るのがめんどくさかったのでしょう。

あれだけキットの素晴らしさを語っていながら、キットを使わないとは、とんだ皮肉です。」

出ました!ぽん太さんの毒舌解説!

はたして、次回の監督は、めんどくさがらずにゲームを進められるのか!?

 

「迷路実験その2」につづく

次回、失敗を糧に、ダンゴムシを栄光へと導くお話。

 お楽しみに!

 

つづき▼

www.ziyukenkyulab.com

 

「わくわくめいろハウス」第1弾。飼育キットとしてスゴイ!話▼ 

www.ziyukenkyulab.com

 

だんごむしわくわくめいろハウス (科学と学習PRESENTS)

だんごむしわくわくめいろハウス (科学と学習PRESENTS)

  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: 単行本
 

 

 

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン
こちらの記事もおすすめ!
キットレビュー

ピカピカどろだんごが簡単に作れる?!「どろだんごの王様」レビュー②【自由研究キット】

2020年2月26日
自由研究Lab.(自由研究ラボ)
ぽんぽこぽん!ぽんすけです。 お読みいただきありがとうございます。   本日の記事は「ピカピカどろだんごが簡単に作れる?!「どろだんごの王様 …
キットレビュー

ピカピカどろだんごが簡単に作れる?!「どろだんごの王様」レビュー①【自由研究キット】

2020年2月25日
自由研究Lab.(自由研究ラボ)
ぽんぽこぽん!ぽんすけです。 お読みいただきありがとうございます。   本日の記事は「自由研究キット」シリーズ第5弾! 学研「どろだんごの王 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です