キットレビュー

ダンゴムシの迷路実験ができる!「だんごむし わくわくめいろハウス」レビュー②【自由研究キット】

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

本日の記事は「ダンゴムシの迷路実験ができる!「だんごむし わくわくめいろハウス」レビュー」のつづき!

前回の記事で、ダンゴムシは迷路を突破することができませんでした。

本日の記事では、

試行錯誤のすえ、ダンゴムシに迷路を突破してもらったお話をしていきます。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608161614j:plain

ちなみに、↑の状況を、遠くから見るとこんな感じ。 f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608153054j:plain

・・・すみません。

さっきの「試行錯誤」発言は、盛りました。

試行錯誤なんてしてません。

人海戦術です。

では、はじまりはじまり~☆

予備戦力の保管方法を考える「保管はやめた。外で実験だ」

前回の実験で「予備戦力のダンゴムシを全滅させる」という痛恨のミスを犯したぽんすけです。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608153159j:plain

再び、そんな悲劇を招くわけにはいきません。

 

でも、我が家には、4歳児と0歳児という暴君たちがいます。

自宅で管理するのは、けっこうな一苦労なのです。

正直、自宅でこまめにお世話して保管するのは、面倒。

 

ふむ。ならばどうするか。

・・・外で実験してしまえ。

外なら、草むらをちょっとかき分ければ、元気なダンゴムシさんがたくさんいます。

予備戦力の確保がとっても簡単。

 

でも。1つ問題が。

大問題です。

どうぞ、読者様。「外で実験する」ということが、どういうことかを想像してみてください。

 

公園にて、

しゃがみながら、ツツジの草むら中をつつきまわし、

ダンゴムシを大量に抱え、

謎の箱を30分以上見つめ、

頭を抱えたり、ニヤリとしたりする不審者(アラサー女)

 

そんな存在を許してしまうことになるのです。

・・・

・・・めげませんよ!

実験の完遂のために腹をくくって、外で実験をすることにしました。

 

ただ、やっぱり恥ずかしいぽんすけです。

 

ぽんすけ「一緒にダンゴムシ実験をしてください。コンビニおやつ、好きなのなんでも買うので」

息子「いいよー」

 

2つ返事でOKしてくれる、優しい息子に感謝です。 

ダンゴムシに迷路突破してもらおう!「床材バッチリ!健康状態もバッチリ!でも・・・」

(再び、茶番が始まります。)

(スポーツ実況の声を脳内再生しつつ、お読みください。)

・・・

さあ、 ダンゴムシを迷路に放って、いざ、スタート!!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152849j:plain

さあ、しばらくスタート地点をクルクルと回っていましたが、順調に直線を進みはじめました!

 

しかし、おおっと!!

やはり、最初の曲がり角はスルー!スルーです!

前回の二の舞かと、監督は落胆していますね。

【解説員】ぽん太「いやあ、監督は恥ずかしさをこらえて勢いこんだ分、どっと疲労感が出ているようですね。監督の精神状況が実験終了まで持つかが見ものです」

なんと、話しているうちに・・・おや?

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152721j:plain f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152739j:plain f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152759j:plain

しょ、ショートカットだぁぁぁぁぁああっ!!!!!

ダンゴムシは、しきりの間をばく進しました。

まさかの展開です!

これは、ルール的にありなのでしょうか?・・・レフェリーの判断を待ちます。

・・・

・・・アリです!

しきりの間を突破するのは、OKとのこと!

【解説員】ぽん太「この実験も5日目に突入していますからね。最初こそ厳しいレギュレーションを設定していましたが、少々投げやりになってきたのでしょう。レフェリーも判断が甘くなっているようですね。」

さぁ、白か黒かというと、限りなく黒に近いグレーなルールのもと、迷路への挑戦が続きます!

・・・おおっと!!!!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152816j:plain

ゴールの最後の曲がり角に到達したぁぁぁあああ!!!

つ、ついに、監督悲願のゴールへとたどり着くのか・・・!?

・・・

・・・

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152833j:plain

も、戻ってったぁぁぁあああっ!!!!
そのままスタートへ戻るという悪の所業です。

 【解説員】ぽん太「これには、監督も頭を抱えていますね。希望がチラ見えしてからの絶望感には、こう、クルものがあります。

・・・おっと、観察に飽きた息子さんがどこかへ行ってしまいました。このままでは、不審者感が大爆発ですね。」

 

さあ、この状況。監督はどうするのか?

・・・続行です。試合続行!

監督の羞恥心は天元突破した模様です!!

では、ここでCMです。

 

スポンサーリンク

 

 

ダンゴムシに迷路突破してもらおう!②「よし、人海戦術だ。」

羞恥心が天元突破した監督。次はどんな戦略をとるのでしょうか?

あ、監督からコールです。

戦力追加ですね・・・もはやチェンジですらない!

人海戦術に走り始めましたよ!?

四の五の言わずに突破しろと言わんばかりです。

まずは、1匹追加。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152907j:plain f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152927j:plain

しきり突破も暖かく見守ります。

おおおお!?かなりゴールに近づいていきましたよ!?

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608152944j:plain

しかし、ダンゴムシたちは残酷です。

ゴールに近づいても、再びスタートに戻ることで、監督を絶望の深淵へといざないます。

しかし、今回の監督は違います。

どんどんと戦力を投下していくようです!

【解説員】ぽん太「監督も『いい加減、そろそろこの実験終わらせたい!』という本音を隠せなくなっているようですね」

さあ、3匹目が投下!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608153001j:plain

ここまで、45分がかかってます。

そろそろ監督も、しびれを切らせそうな雰囲気です・・・

つ、ついに・・・

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608153035j:plain

10匹投下だぁあああああっっ!!

でも大丈夫でしょうか?5分経過しても、スタート地点に固まっています。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608153021j:plain

このまま、迷路突破を断念するしかないのか!?

【解説員】ぽん太「おや?」

おや?なんだか状況が変化したようです。

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608153054j:plain

ダンゴムシたちが突破を試み始めましたよぉぉぉおおおお!ひゃっふぅううう!!

【解説員】ぽん太「監督の目に光が戻ってきましたね」

 ああ、ついに。

ついに!

f:id:ziyukenkyu_Lab:20200608161614j:plain

ゴーーーーーーーーーールっ!!!!!

 

おわりに「「わくわくめいろハウス」は、ドラマが生まれる素敵なキット」

 「わくわくめいろハウスレビュー」いかがでしたでしょうか?

本を読めば、「ダンゴムシは迷路を突破できる」という知識はゲットできます。

でも、実際に実験してみると、そんなに単純に迷路突破なんてしてくれません。

多くのドラマが生み出されます。

 

手に汗握る、ダンゴムシの迷路実験。

ぜひ、親子でやってみてくださいね! 

 

おあとがよろしいようで。 

だんごむしわくわくめいろハウス (科学と学習PRESENTS)

だんごむしわくわくめいろハウス (科学と学習PRESENTS)

  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: 単行本
 

 

▼迷路実験 第1弾「突破してくれない!」

www.ziyukenkyulab.com

 

▼このキットは「飼育キット」としても抜群!
www.ziyukenkyulab.com

 

▼冬眠中のダンゴムシを探すときの参考に

www.ziyukenkyulab.com

 

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です