自由研究Lab.(自由研究ラボ)

研究大好きな主婦が、さまざまな自由研究を実践・ご紹介します!

キレイなどんぐりの中に虫がいるのか調べてみよう!その2~勝手に自由研究~

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

10月に書いた「キレイなどんぐりの中に虫がいるのか調べてみよう!」という記事を覚えていますでしょうか?

穴の開いていないどんぐりの中に、虫がいるか調べるために、50個のどんぐりを割りました。

 

結果、穴無しどんぐりには、虫がいませんでした!

 

そこで、ぽんすけは考えました。

もしかしたら10月では、虫がどんぐりに産卵していないのでは?

10月よりも後なら、キレイなどんぐりに、虫がいるかも!?

 

そんなこんなで、

1月某日、たぬきはキレイなどんぐり拾いに向かったのです。

 

ということで、本日の記事は「キレイなどんぐりの中に虫がいるのか調べてみよう!リターン」!

 

以前と同じ場所で、どんぐりを拾って、割ってみました。

はじまりはじまり~☆

 

 

どんぐりを拾ってみた(1月編)

10月にどんぐりを拾った場所に行って、木の下を見てみます。

以前と違って、たくさんの落ち葉。 

ぱっと見た感じでは、どんぐりがいない!

 

そこで、枯れ葉を少しかきわけてみると・・・

枯れ葉の隙間にどんぐりが!

 

 

10月には少なかった、穴あきさんも、そこかしこにありました。

 

これは、虫の期待大です!

 

沈んだどんぐりを割ってみた

10月のときと同じように、穴のあいていないどんぐりを50個拾いました。

 

どんぐりをざっと洗って、どんぐりを水につけてみます。

 

浮いているどんぐりは虫や乾燥のせいで、中身がスカスカになってる(はず)。

浮いてるどんぐりに虫がいる期待大!

 

浮いてるどんぐりが想像以上にたくさんあって、ワクワクなぽんすけ。

浮き・沈みでどんぐりを選別します。

 

結果、沈んだどんぐりは29個。

 

浮いたどんぐりは21個!

 

10月の時点では、浮いているどんぐりは、50個中5個

1月になり、浮きどんぐりさんの数が圧倒的に増えました。

 

虫がいる期待がマシマシです。

 

おいしいものは、あとに取っておく派なぽんすけ。

まずは、虫がいない(と思われる)沈みどんぐりをパキパキ割っていきます。

 

ペンチを使って・・・パキっ

 

・・・

・・・OH!!

どんぐりの殻が、2 m飛びました。

 

10月のときよりも、殻が乾いていて、飛行力がマシマシです。

ついでに、散らばり力もマシマシです。

 

「はて、掃除が大変だぞ」と思ったところで、目に入ったのが・・・

キッチンペーパー(使いかけ)!!!

 

どんぐりをキッチンペーパーで包んで割れば、飛ばないのでは?

 

バッチリです!

10月のどんぐりよりも、少ない力で割れたので、どんどんパキパキできます。

ぱきぱきぱき・・・

・・・・

 

YES!!!

29個割ってみたところ、どれもこれも、おいしそうなナッツ色です。

10月に見たのと同じ感じですね!

 

想像通り、沈んだどんぐりには、虫がいませんでした。

さあ、いよいよ浮きどんぐりを割ります!

 

つづく。

www.ziyukenkyulab.com

プライバシーポリシー・免責事項・著作権について