自由研究ラボ

研究大好きな主婦が、さまざまな自由研究を実践・ご紹介します!

【喫茶店でできる科学実験】ストローと氷がドッキング?二人の愛は溶けません!【デートdeサイエンス】

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

 

普段は、家庭でできる自由研究をご紹介している本ブログ「自由研究ラボ」ですが、

今回は、趣向を変えて、

 

デートで喫茶店に入ったあと、

会話に困ったときに使える科学実験のご紹介をします!

 

題して「デート de サイエンス」

 

これから始まるのは、旦那が友達以上、彼氏未満だった時代のお話し。

日常ミステリ風にご紹介です。

 

※以下の話は、実話をもとにしておりますが、

ぽんすけにより大幅に美化されたフィクションでございます。

具体的に言うと、旦那が優しげなイケメン風に、ぽんすけの女子力が爆盛りアップしております。悪しからず。

 

 

出題編

二人っきりで出かけることが増えて、そろそろ彼氏に昇格か?!

というある日のデートのこと。

 

映画を見たあとの休憩がてら、喫茶店に入りました。

 

現旦那な彼氏未満君(以下、未満君に省略)はアイスコーヒー、

私はアイスティを注文して、

のんびりと、その日に見た映画の感想をおしゃべりしていました。

 ※イメージ画像

 

未満君は、アイスコーヒーのストローをつまんだまま、おだやかに相槌を打ってくれています。

 

私が会話に夢中になっていた、ある瞬間。

 

未満君は、スーッと、ストローを持ち上げたのです。

 ※イメージ画像

 

何してるんだろう?と意味がわからず、じーっと見ていると、未満君は、ストローを完全にアイスコーヒーの中から出してしまいました。

 ※イメージ画像

 

 

ストローに氷がついてる!?

 

未満君「これ面白いでしょ?」

ニコニコしながら、穏やかに言います。

 

正直、ストローに氷がついたからって、「はぁ?だから?」って感じです

 

しかし!

 

悔しいことに、何故「ストローの先に氷がついているのか?」がわかりませんでした。

 

未満君は、アイスコーヒーが運ばれてきたときに、一口飲んでいました。

少なくともアイスコーヒーが運ばれてきたときには、ストローの先に氷はついていなかったと想像できます。

 

つまり未満君は、アイスコーヒーが運ばれてきたあとに、

何かの方法を使って、ストローの先に氷をくっつけたということになります。

 

むくむくと疑問と好奇心が膨らみます。

私は、好奇心に負けました。

 

こうして、腹立たしいぐらいのドヤ顔をしている、目の前の未満君に教えを請うことにしたのです。

 

スポンサーリンク  

 

解決編

私「面白いね。それどうやったの?」

未満君は、ニコニコと答えてくれました。

未満君「こうやって、ストローを氷に押し付けるだけだよ」

 

 

実際に私もやってみたところ、5分くらい押し付ければ、ストローと氷がくっつきました。

 

未満君「氷はね、圧力が強くかかると、その部分だけ溶けるんだ。

 

そうすると、ストローがどんどん氷の中に埋まっていくでしょ?

 

でも、圧力が強いのはストローの先っぽだけ。

 

ストローの壁面は圧力が高くないから、そこがまた元通りに冷えて凍って、ストローと氷がくっつくんだ」

  

いつの間にか、「はぁ?」という当初持っていた気持ちはすーっと消え、

 

未満くんの解説を聞き流しながら、夢中でストローに氷をドッキングさせている私がいたのでした。

 

まとめ

☑ 必要なもの:氷付きの冷たい飲み物、ストロー

☑ 実験方法:ストローの先を氷に強く押し付けて5分待つ

☑ 原理:氷は圧力が強くかかる部分だけ溶ける。ストローの先の氷は溶けるが、ストローの壁面の氷は溶けずに元通り凍る。

 

「喫茶店でできる、ストローと氷の科学実験」いかがでしたでしょうか?

 

喫茶店に行って、話題がなくなってしまったとき。

ちょっとした豆知識で相手を喜ばせたいとき。

 

何の準備もなしに、できる科学実験なので、ぜひ気軽にやってみてください。

 

おわりに「ぽんすけが学んだ恋愛の教訓」

最後に一言。

この経験をもとにぽんすけが学んだことで、お話しを締めさせていただきます。

 

相手のおもしろいところに注目していれば、

その人の魅力はどんどん見つかるようになる。

 

おあとがよろしいようで。

 

 

旦那シリーズ 

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 科学実験・工作へ
にほんブログ村