自由研究ラボ

研究大好きな主婦が、さまざまな自由研究を実践・ご紹介します!

【保育園児3歳から】冬の公園にある植物でお絵描き素材を探そう!【勝手に自由研究】

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

 

1月になり、冬の寒さが厳しくなってきた今日この頃。

おひさま、ぽかぽかの暖かい日がありました。

 

せっかくなので、公園に行こう!

ということで、3歳の息子と0歳の娘を連れて、いつもの公園に行きました。

【2歳からOK】冬の公園で虫の観察!冬眠中の虫を探そう」でもお話したように、冬になると、ぱっと見、生き物は少なくてちょっぴりさみしい。

 

でも、何か面白い遊びはないかなーとふらふらしていると、キレイな葉っぱを見つけました。

 

枯れた葉っぱの中に、鮮やかな赤!

花が咲いていない時期だからこそ、燦然と輝く葉っぱでした。

 

そこで、ふと思います。

 

この赤い色って、紙にくっつくのかしら?

 

もし、この赤色が紙にくっつくのであれば、植物でお絵描きができるのでは・・・!?

旦那が財布にためまくったレシートをもらって、ためしに、ゴシゴシと葉っぱをこすりつけます。

 

赤色がついた! 

これは、お絵描きがはかどる予感です・・・っ。

 

ということで、本日の記事は「冬の公園にある植物で、お絵描き素材を探そう!」です。

紙に着色できる植物をご紹介します!

 

よくよく探すと、色の少ない冬の公園にも、意外にキレイに発色をする植物がいて、ワクワクすることができました。

 

はじまりはじまり~

 

 

いつでもいるよ!クローバーは若葉色

まず最初にご紹介する素材は、公園に行けば必ずと言っていいほど手に入る、こちら。

クローバーさんです!

 

春のイメージが強い植物ですが、実は冬にもひっそりといたりします。

こちらの葉っぱをゴシゴシすると・・・

 

とってもキレイな若葉色に発色します!

クローバーの見た目は濃い緑色ですが、紙につけると黄色が強く出るようです。

想像以上に鮮やかに発色します。

 

10円玉をピカピカにするだけじゃない!?カタバミは山吹色

お次はこちら。

いろいろな葉っぱで10円玉をピカピカにしてみよう!」でもお世話になったカタバミさんです。

ハートの葉っぱに、黄色いお花が特徴的!

こちらのお花をゴシゴシしてみると・・・

びっくり黄色です!!

ちょっとこするだけで、ものすごく色が出ます。

お花はレモンイエローに近いのですが、紙にこすると山吹色になります。

 

公園で御用達!?ネズミモチは紫色

さらにふらふらと公園を散歩していると、こんな木を発見。

調べてみると「ネズミモチ」という木のようです。

 

よくよく見ると、黒っぽいまんまるな実が・・・!?

さっそく、地面に落ちているものを拾って、紙にこすりつけます。

ゴシゴシゴシゴシ・・・

む、紫! 

実だけ見ると黒っぽいのですが、こすりつけるとぶとうのような紫色になりました。

こちらも、小さな実1つでかなり発色が良いです。

 

赤い葉っぱは紅色になる

 お次は先ほども紹介したこちらの葉っぱ。

 

 残念ながら、葉っぱの名前はわかりませんでしたが、ゴシゴシするとしっかりと赤く発色します。

 

赤に発色する植物は、実はこの葉っぱだけではありません。

どんな葉っぱでも、生っぽい落ちたての赤い落ち葉であれば、赤く発色します。

 

さて、ここまで読んで皆様お気づきでしょうか。

今まで紹介した葉っぱで、色の三原色である赤・青(紫)・黄色がそろったのです。

さらにおまけで緑も!

つまり、重ね塗りすれば、たくさんの色を作ることができます!

 

 まとめ「冬の公園はワクワクがいっぱい!」

 「冬の公園にある植物でお絵描き素材を探そう!」いかがでしたでしょうか?

茶色っぽく、味気なさそうな冬の公園にも、ワクワクするような鮮やかな色彩を見つけることができます。

 

必要なのは、レシートだけ。

ぜひ、冬の公園に行ったら、いろいろな葉っぱのお絵描き素材を見つけてみてください!

 

・・・よし、次は実際に絵を描いてみるぞー!

 

おあとがよろしいようで。

 

 

www.ziyukenkyulab.com

 

www.ziyukenkyulab.com

 

www.ziyukenkyulab.com

  

 

www.ziyukenkyulab.com