自由研究Q&A

「何すればいいかわからない」テーマから新しいテーマを見つける方法

ぽんぽこぽん!ぽんすけです。

お読みいただきありがとうございます。

夏休みの自由研究。

せっかくなら、お子さんが興味のあることをテーマにしてあげたい!と思うのではないでしょうか。

そこで、あなたはテーマは何がいい?って、お子さんに質問します。

さあ、ここでお困りごと。

何すればいいかわからない」テーマを子供から言われたら、あなたはどうしますか?

ちょっと、わかりづらいので、もっと具体的にいきましょう。

縄文土器がいい!と言われたらどうしますか?

・・・

正直、何すればいいかわからないですよね!

うーん・・・と考えて、ぱっと思いつくのは「縄文土器を作ってみる」とかでしょうか。

でも・・・

縄文土器なんて、家で作れないですよね!

ということで、

今回の記事は、子供から言われた何すればいいかわからないテーマ」から、「家でできる新しいテーマ」の見つけ方をお話していきます。

先にこの記事の結論。

▼「何すればいいかわからないテーマ」から、「家でできる新しいテーマ」の見つけ方▼

5W1Hを使って新しいテーマを見つける

・子供が思うやりたい理由から新しいテーマを見つける

・注意点:「なんで○○をテーマにしたいの?」と聞くときは、必ずYES・NOで答えられる質問をする

では、「何すれば?なテーマ」から「新しいテーマ」を見つける方法を、具体的に解説していきます。

自由研究の評価ポイントは?先生に直撃インタビュー!」と同じように、LINE風の会話形式でお話していきますね!

では、はじまりはじまり~☆

「何すれば?」な自由研究テーマから「新しいテーマ」を見つける方法

ぽんすけ
ぽんすけ
ハシビロ先生、どうしましょう
ぽんすけ
ぽんすけ

息子に自由研究のテーマを聞いたら「縄文土器がいい!」「なんかカッコイイ」と言われちゃいました・・・

ぽんすけ
ぽんすけ

家で縄文土器なんて、作れません!!

ハシビロ先生
ハシビロ先生
あー・・・確かに、何をすればいいかわかりませんね
ハシビロ先生
ハシビロ先生

そんなときは、新しいテーマを見つけるために、テーマをずらしてみましょう

ぽんすけ
ぽんすけ

テーマを・・・ずらす?

ハシビロ先生
ハシビロ先生

先に結論からお話した方が早いですね。

ハシビロ先生
ハシビロ先生

「縄文土器」を5W1Hの視点で見直してから、新しいテーマを見つけるといいですよ

5W1Hとは?

When:いつ」「Where:どこで」「Who:だれが」「What:何を」「Why:なぜ」「How:どのように」のこと。

頭文字をまとめた言い方。

ぽんすけ
ぽんすけ

ハイっ!

ハシビロ先生
ハシビロ先生

なんですか?

ぽんすけ
ぽんすけ
わかんないです
ハシビロ先生
ハシビロ先生

・・・仕方がありませんね。「縄文土器」を例にお話していきます



ハシビロ先生
ハシビロ先生

縄文土器をテーマにするとします

ハシビロ先生
ハシビロ先生

すぐに思いつくのは、ぽんすけさんの言う通り、縄文土器を自宅で作るということでしょうか

ハシビロ先生
ハシビロ先生

でも、やり方もわからなければ、時間もかかりそう。

ハシビロ先生
ハシビロ先生

手伝う身としてはとてもツライですね

ぽんすけ
ぽんすけ

正直、遠い目しちゃいます・・・

ハシビロ先生
ハシビロ先生

ここで、「縄文土器」に「When」を使って新しいテーマを見つけていきます

ハシビロ先生
ハシビロ先生

ぽんすけさん。縄文土器はいつの時代に使われていたものですか?

ぽんすけ
ぽんすけ
さすがにわかりますよ!縄文と言うだけあって「縄文時代」ですよね
ハシビロ先生
ハシビロ先生
その通り。では「縄文時代」に着目してみましょう
ハシビロ先生
ハシビロ先生
「縄文時代」を教科書で見てみます。何が書いてありますか?
ぽんすけ
ぽんすけ
うーん・・・貝塚?
ハシビロ先生
ハシビロ先生
そうですね。そしたら貝塚をテーマにしちゃいましょう
ハシビロ先生
ハシビロ先生
貝塚をテーマにするなら・・・「縄文人が食べていた種類の貝を調べて、それを調理して食べる」なんてテーマにしたらどうでしょう
ハシビロ先生
ハシビロ先生
他には「貝塚」がある地域を調べてまとめてみるなんていうのも自由研究のテーマになりますね
ハシビロ先生
ハシビロ先生
これなら、自宅でできるテーマになります
ぽんすけ
ぽんすけ
確かに!!!
ぽんすけ
ぽんすけ
・・・あっ
ハシビロ先生
ハシビロ先生
???
ぽんすけ
ぽんすけ
なるほど!って思うんですけど、縄文土器そのものに興味があって、縄文時代には興味が無い場合はどうするんですか?

ハシビロ先生
ハシビロ先生
それならWhyに注目してみましょう
ハシビロ先生
ハシビロ先生
「Why」なら「なぜ、縄文人は縄文土器を作ったのか?」

ハシビロ先生
ハシビロ先生
縄文土器の利用のされ方を調べてみてまとめればいいですね

ハシビロ先生
ハシビロ先生
これが5W1Hを使って、新しいテーマを作る方法です
ぽんすけ
ぽんすけ
確かに、これなら自宅でできるテーマを作れそう!
ぽんすけ
ぽんすけ
でも・・・先生。
ぽんすけ
ぽんすけ
息子は「縄文土器」をテーマにしたい理由が「なんかカッコいい」なんです。
ぽんすけ
ぽんすけ
「貝を食べる」だと、息子のやりたいテーマとズレている気がします。

ハシビロ先生
ハシビロ先生
そうですね・・・
ハシビロ先生
ハシビロ先生
息子さんにやりたい理由がある場合は、理由に着目して新しいテーマを作りましょう



やりたい理由があるときの「できるテーマ」の見つけ方

ハシビロ先生
ハシビロ先生
息子さんが考えている「縄文土器がカッコイイ理由」に注目します。
ハシビロ先生
ハシビロ先生
縄文土器のカッコよさにはいくつか種類があると思います。

縄文土器のカッコよさの種類の例▼

縄文土器のがカッコイイ

縄文土器の表面の模様がカッコイイ

ハシビロ先生
ハシビロ先生
どの部分がカッコイイかをお子さんに聞いてみて、テーマを絞っていきます。

ハシビロ先生
ハシビロ先生
こうすることで、いろいろなテーマに派生させられるので、自宅でできるテーマを見つけることができます。

縄文土器のカッコよさから派生したテーマ例▼

・形がカッコイイ→教科書に掲載されている土器を紙粘土で作ってみる

・模様がカッコイイ→いろいろな縄を買ってきて紙粘土で模様をつける。なんでもいいから自分がカッコイイと思う模様を集める。

ハシビロ先生
ハシビロ先生
上の例で言うと「自分がカッコイイと思う模様集め」は立派なオリジナル自由研究になりますね。
ぽんすけ
ぽんすけ
???
ぽんすけ
ぽんすけ
なんでですか?
ハシビロ先生
ハシビロ先生
たとえば、「虫の模様で気に入った模様を調べる」にすれば理科の自由研究に、「家紋を調べる」にすれば社会の調べ学習になります。
ぽんすけ
ぽんすけ
ハシビロ先生
ハシビロ先生
こうすれば、「縄文土器のテーマ」から新しいテーマをつくることができます。
ハシビロ先生
ハシビロ先生
しかも、息子さんが本当に興味があることにテーマを絞れます。
ハシビロ先生
ハシビロ先生
なので、息子さんに「なんで縄文土器をカッコイイと思ったの?」と聞けば、今まで考えていたテーマよりも、もっと息子さんにピッタリな新しいテーマを作れます。
ぽんすけ
ぽんすけ
!!
ぽんすけ
ぽんすけ
なんだか、どうにかなる気がしてきまし・・・た
ハシビロ先生
ハシビロ先生
思考速度よりしゃべりが早いって、相変わらずリズムだけでしゃべってますね
ぽんすけ
ぽんすけ
口から先に生まれてきたんで!
ぽんすけ
ぽんすけ
・・・じゃなくて、今ちょっと不安に思ったことがあって。
ぽんすけ
ぽんすけ
息子に「なんでカッコイイと思ったの?」と聞いても「わからない」って答えられてしまう未来が見えます!
ハシビロ先生
ハシビロ先生
ああ、確かにそうですね。
ハシビロ先生
ハシビロ先生
「なんで?」という質問に答えるには、考えることがものすごく多くて、言葉につまることが多い。
ぽんすけ
ぽんすけ
大人だって「なんで?」に答えられないとき、ありますよぅ
ハシビロ先生
ハシビロ先生
そうですね・・・
ハシビロ先生
ハシビロ先生
息子さんとテーマを考えるときは、ぽんすけさんがYES・NOで答えられる質問をしてあげてください。
ぽんすけ
ぽんすけ
うーん??
ハシビロ先生
ハシビロ先生
では、また縄文土器を例に「なんで縄文土器がカッコイイを思ったのか?」を見つける方法をお話していきましょうか。

注意点:子供とテーマを絞るときは必ず『YES・NO』で答えられる聞き方をする

ハシビロ先生
ハシビロ先生
今までの話を一度まとめておきます。

これまでの流れ▼

・息子さんは「縄文土器がカッコイイから縄文土器をテーマにしたい」と言いました。

・「縄文土器」を自宅でできるテーマにするのは難しい。

・息子さんが思う「縄文土器のどこがカッコイイ」かがわかれば、自宅でできるテーマにずらせる。

・ぽんすけさんは「縄文土器のどこがカッコイイか?」を知りたい。

ハシビロ先生
ハシビロ先生
こんな感じでしょうか?
ぽんすけ
ぽんすけ
ちょっと混乱していたので、まとめ、ありがとうございます!
ハシビロ先生
ハシビロ先生
では、話を戻しましょう
ハシビロ先生
ハシビロ先生
「縄文土器のどこがカッコイイの?」と聞いても「わからない」って言われてしまう
ハシビロ先生
ハシビロ先生
そんなときは「YES・NO」で答えられる質問をすることで、具体的に「カッコイイ部分」を探しだせます
ハシビロ先生
ハシビロ先生
縄文土器の例でいくと・・・

縄文土器の「カッコいい部分」を具体的に探す質問▼

・縄文土器のがカッコイイの?

・縄文土器の表面の模様がカッコイイの?

ハシビロ先生
ハシビロ先生
こんな感じでしょうか。
ハシビロ先生
ハシビロ先生
親であるぽんすけさんの方から、カッコイイに当てはまる具体的な部分を探してみてください。
ハシビロ先生
ハシビロ先生
こんな風に質問していくと「縄文土器のカッコイイ部分」が具体的にわかります。

今日のまとめ

では、本日のまとめ!

▼「何すればいいかわからないテーマ」から、「家でできる新しいテーマ」の見つけ方▼

5W1Hを使って新しいテーマを見つける

例)縄文土器

(When)縄文土器はいつできた?→縄文時代→貝塚→貝を食べる

・子供が思うやりたい理由から新しいテーマを見つける

例)子供「縄文土器がカッコイイからテーマにしたい。」

→親「どの部分がカッコイイかの?」

→子供「模様がカッコイイ」

→「カッコイイ模様を集める」をテーマにする

・注意点:「なんで○○をテーマにしたいの?」と聞くときは、必ずYES・NOで答えられる質問をする

「子供が興味のあるテーマにしてあげたい」というあなたの素敵な願いが、かなえられますように!

おあとがよろしいようで。

疑問
自由研究に意味はない?「受験・就職・思い出」のために こんな人にオススメ▼ 自由研究なんて無駄に時間を使うだけ。 自由研究なんて意味ない! ・・・でも少しくらいはや...
評価方法
自由研究の評価ポイントは?先生に直撃インタビューしてみた こんな人にオススメ▼ 小学生の保護者の方 「自由研究ってテストみたいに点数ないけどどうやって評価されるの?」って思っ...

自由研究のテーマ決めに困っていませんか?

毎年、自由研究に頭を抱えていませんか?

「自由研究お手伝いサービス」をご利用ください▼

お手伝いサービスアイコン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です